ぶつけた車の売却なら事故車買取り・査定業者比較ガイダンス

あなたの事故車、必ずお金になります

  • 廃車は損!すすめられても簡単にうなずかないこと
  • 廃車処分はなるべく避けましょう。1円にもならないどころか、廃車費用がかかってしまうからです。
  • 下取りに出すより売ったほうがお得
  • ディーラーや販売店に下取りに出すと、たいていの場合損になります。
  • 彼らは販売の専門家で、買い取りの専門家ではありません。
  • 事故車買い取りの専門業者に頼ろう
  • 車の買取業者の中でも、事故車を買い取ることに特化した業者がちゃんといます。

 

 

車をぶつけた!ぶつけられた!

全損車買取

そんな場合に修理か買い替えか悩む時があります!

  • 事故で愛車が全損になってしまった(悲)
  • 事故のダメージがひどいので修理して乗るのがヤダ!
  • 直しても事故車扱いになってしまう(悩)
  • 高い修理代を負担して直すことを考えるとそれを頭金に次の車に買い替えたい!
  • 買い替えるにも対物賠償や車両保険の金額では足りない!

そんなお悩みのあなたにはおススメめです。

傷やへこみのある車や損傷が大きな事故車がいくらになるか調べられます。

廃車の前に、無料見積もり事故車買い取り査定で、あなたのぶつけてしまった事故車(またはぶつけられた)がいくらになるかをチェック!

廃車でなくても軽度のキズやヘコミでも査定はできます。

数ある業者さんを比較してから売却する事も可能です。

 

 

事故車買取り査定が申し込めるサイトを比較してみました

  1. 事故車買取のタウ

    【特徴】

    事故車買取に特化した専門業者です。

    20年前からこの分野でビジネスをしており、海外に大きなネットワークを持っています。

    事故車の買い取りでは実績No.1と言っていいでしょう。

    サイト内で手軽に査定依頼ができます。

    詳細ページはコチラ 公式サイトはコチラ

  2. 事故車・廃車の査定カーネクスト

    【特徴】

    カーネクストも事故車・廃車買取りサービスの専門業者です。

    お申込、車引取サービス、その後の廃車手続きサービスを完全無料化。

    商用車やディーゼル車の買い取りにも対応しています。

    プロの専門スタッフが365日カスタマーサポート対応なのが安心。

    詳細ページはコチラ 公式サイトはコチラ

  3. カービュー事故車買取

    【特徴】

    たくさんの買い取り業者と提携した、車買い取りの仲介サイトです。

    査定を申し込むと複数の買い取り業者から査定を受けられるのが最大のメリット。

    必ず売らなくてはいけないわけではないので、気軽に査定を申し込んでみましょう。

    詳細ページはコチラ 公式サイトはコチラ

  4. ズバット車買取比較

    【特徴】

    200社もの買い取り業者と提携している車査定サイトです。

    サイト上で自分の車の情報を入力することですぐ査定相場がわかり、正式に査定を依頼すれば複数の査定業者が連絡してきてくれます。

    口コミなども参考にしてみるのもいいでしょう。

    事故車に特化しているわけではないがキズやヘコミがあっても査定可能。

    詳細ページはコチラ 公式サイトはコチラ

  5. かんたん車査定ガイド

    【特徴】

    ズバットと並ぶ車査定サイトです。

    こちらもサイト上で情報を入力することですぐ査定相場を調べることができ、入力が終わると時間を置かずに複数の査定会社から連絡が入ります。

    インターネットの便利さが実感できるサイトです。

    事故車に特化しているわけではないがキズやヘコミがあっても査定可能。

    詳細ページはコチラ 公式サイトはコチラ

 

車検が残っていれば廃車にすると返ってくる還付金

車廃車、維持費

自動車税

  • 自動車税は廃車手続きが完了した月の翌月から、月割計算した金額が返金されます。
    その後1~2か月後に「還付通知書」が送られてきます。
  • 一時抹消登録と永久抹消登録がありますがどちらでも自動車税は還付されます。
  • ※ただし軽自動車は自動車税還付は御座いません。

 

自動車重量税

  • 車を廃車にした場合、車検の有効期限が残っていれば、過払い分が返金されます。
  • 新車購入時は3年分、その後の車検時(次の車検までの期間分)には2年分の税金を前納します。
  • 永久抹消登録(軽自動車は返納届け)のみ返金されます。

 

自賠責保険

  • 自賠責保険の還付は、保険会社への申請手続きが必要になります。
  • 抹消登録を証明する書類が必要になるので、廃車手続きが完了後に申請が可能になります。
  • ※有効期限が1ヵ月未満の場合は、還付金はありませんので注意しましょう。

還付金手続きや廃車手続き、自動車の名義変更は個人でやるのはとても大変です。

これらの手続きはプロに任せた方が安心確実で早いです。

上記で紹介した専門の買取店であれば各種手続き代行してくれるので手間も省けます。

※還付金が心配であれば念のためお問い合わせの時に「自動車税・重量税・自賠責保険の還付はしてもらえますか?」っと確認をとってみましょう!

 

あなたの事故車、かならずお金になります

事故をおこした車の買取り

  • ぶつけてしまったりぶつけられたりで大きなダメージを受けてしまった車!

いわゆる事故車は、持っているだけで憂鬱な気分になるものです。


早く次の車に乗り換えたいから、修理工場やディーラーの

「廃車ですね」

の声にあっさりうなずいてしまう方も多いのではないでしょうか。

あるいは

「下取りでいくらかお出しできます」

という言葉を聞くと、なんだかほっとした気分になって

「それでお願いします」

と言ってしまうこともあるかもしれません。


  • そこには、事故で壊れた車には基本的に価値がない

という無意識の前提があるように思います。

でも、それは昔の話です。

現代では、あなたの事故車にはちゃんと価値があるのです。

まず第一に、車がたとえひどい状態でも、お金を払って廃車にするのは大変もったいない選択だということを知っておきましょう。

なにしろ廃車にするには費用がかかります

売るどころか、車を手放すためにお金を払わなくてはいけないのです。

「これは廃車しか選択肢がないですね~」

「傷やへこみが多いのでうちでは値段がつきませんね~」

と修理工場や販売店で言われても、まだあきらめてはいけません。

そして、下取りというのもたいていの場合、あまり賢くない選択です。

たしかに、今まで乗っていた車を売るのと新車を買うのがいっぺんに出来て、手続きとしては簡単に見えますが、そのぶんお金的には損をしていることが多いのです。

なぜなら、ディーラーや販売店にとっては事故車買い取りは専門外の仕事です。

(ただし良心的でお付き合いのある販売店でしたら例外もあるかもしれません)

たいてい大ざっぱな、安めの査定しかしてくれないからです。

事故車を処分する時の最良の選択肢は、専門の買取業者に売ることです。

傷やへこみがあっても事故車でもちゃんと売れます。

またエンジンブローで動かなくなった車や冠水や災害などで水没してしまった車も売れます!

それも車種や状態によっては、「おおっ!」というぐらいの値段で売れたりします。

あなたが手間を惜しまず、よい買い手を選べば、事故車買取り店によっては10万円単位で違いが出てくることもあるのです。

新車を買う必要があるときに、10万円の頭金が浮けばどんなに楽になることでしょう。

そのためにまずあなたがやるべきことは、専門家に相談することです。

もっとも事故車の価値を高く見積もってくれるのは、事故車買い取りに力を入れている専門業者です。

現在では、電話やメール、あるいは業者サイトの中で簡単に査定してもらうことができます。

 

 

事故車や廃車になった車ってなんでお金になるの?

事故車の状態でも買取が可能

  • 使える部品は中古部品として販売。
  • 車体や部品を海外へ輸出(日本車は海外で人気があるため)
  • 需要がある車は直して売る(国内外問わず)
  • 鉄くずとして資源に・・・(リサイクルですね)

 

かしこく事故車を売るための基礎知識

まずは事故車の定義をしっておこう!

事故車の画像

▲この車は事故車です!

部品が付いていると内部の状態がわかりづらい。

 

 

フレーム損傷で事故車

▲部品を取り外した内部です。赤丸箇所がフレームの損傷です。

実は「事故車」と一般に呼ばれているのは、正式には「修復歴車」といいます。

事故にあった車のことをみんな「事故車」と呼ぶかというと、そうではありません。

事故車には、はっきりした定義があります。

正式には「修復歴車」といいます。

簡単にいうと、『骨格部分に影響があったか、もしくは、骨格部分を修理・交換した場合は修復歴車になる』ということになります。

骨格とは、フレーム部分です。

またはボンネット・フェンダー・ドア・トランクが取り付けてある、車の内側部分です。

っと!言うことはこの車は骨格部分(フレーム)が画像で見ての通り曲がっているので

事故車となります。

修理をすれば修復歴車になります。

 

 

  • この定義からわかることは、2つ。
バンパーのキズは事故車にならない

  1. バンパーがちょっと凹んだり塗装に傷がついたりしただけなら、たとえ事故を起こした車でも事故車にはならないということ。
  2. 骨格部分がダメージを受けたら、たとえ修理しても事故車扱いになるということです。
  3. ボルトオン部品を交換しても修復歴車にはなりません。

「事故車=修復歴車」は少し前まで、売却時には、ほとんど価値が無いとされていました。

それは、事故車買い取りを行う業者が、ディーラーや中古車販売店だけだったからです。

販売店や修理工場にとっては、車を買い取るというのは基本的に、「その車を修理してまた売るため」なのです。

一方、「事故車=修復歴車」というのは要するに、いちど骨格が歪んだ(ひずんだ)ことがあるから(あるいは現在歪んでいるから)、走行上の信頼度が大きく下がってしまった車です。

そういう車は修理してお店に出しても売れず、アフターケアも大変になるので非常に価値が低かったのです。

昔の中古車販売店には、よくお店の片隅に、異様なほど安い値段の車が何台か置いてありました。

いかにもワケありという風情のあの車たちが、事故車だったわけです。

 

 

事故車が高く売れるようになった理由を知ろう

事故車の部品はリサイクルできるので買取可能

▲使える部品があると買取査定UP

最近になって買い取り業者が事故車を高く買ってくれるようになったのには、主に2つの理由があります。

  1. 日本車は海外で人気があり事故車であっても高く取引される
  2. 事故で損傷を受けていない日本製の部品はパーツとして高く売れる

今や、日本の車は世界中で大人気です。たとえ多少壊れていても、業者が修理して海外に持って行けば高く売れる時代になりました。

そこで、日本で買い取りをし日本で売る旧来のディーラーではなく、海外で中古車を売る買い取り業者が大きな意味を持つようになったのです。

また、事故車買い取り業者のなかには、事故車を、「まともに走れなくなった車」としてではなく、「優秀なパーツのカタマリ」として見る業者も出てきました。

21世紀の車には、非常に高度な技術で作られた精密な部品が、膨大な数使われています。

カーナビ、エンジン、ギアボックス、メーター類……座席だってハイテクな加工を施された一級品です。

そして日本車に使われているパーツひとつひとつが、海外に持ってゆけば貴重なものとして高値がつくのです。

たとえフレームがぐにゃぐにゃでまっすぐ走れないような車でも、その中に使われている部品の価値は下がりません。

車のパーツのリサイクルが確立し、事故車は高く売れるようになったのです。

 

 

修理をせずに売ることを考えよう

事故車修理は高額

▲直りましたが同じ車が1台買える金額になりました。

愛車が壊れたら修理したくなるもの。

まずはその気持ちにストップをかけましょう。

「事故車は事故車買い取りの専門業者に売るべきだ」

という理由が、おわかりいただけたでしょうか。

そして、事故車を売るときに修理に出してから売るべきかどうか、という疑問にも、ここまでの説明で正解のヒントが出ていると思います。

ヒントは2つ。

「修復歴車」のレッテルは、修理しても消えないということ。

そして、事故車買い取りの業者にとっては、たとえ車自体は価値を減らしていても、そのパーツには大きな価値があるということです。

どうせ売るなら少しでも高く、という気持ちから修理に出しても、事故車が事故車でなくなるわけではないのです。

修理工場もビジネスでやっていますから、修理価格の中に自分たちの利益もありますし、良心的な工場ほどきっちり直そうとします。

つまり、たいていの場合事故車を修理する時は高額な費用がかかります。

ディーラーに見せる場合も専門買い取り業者に査定してもらう場合も、その修理費に見合うほど査定が劇的によくなる可能性はほとんどないと言っていいでしょう。

なぜならディーラーにとっては「修復歴車」は基本的に価値が低いままですし、事故車買い取り業者にとっては重要なのはパーツだからです。

自分の車が壊れているのを見るとどうしても、「とりあえず修理に出さなきゃ!話はそれからだ!」という思考になりがちですが、焦りは禁物です。

売るのならば修理は不要、むしろ余計な出費になると考えましょう。

アドバイス

買取業者の選定は専門性重視で!

事故車に力を入れている業者ほど買取価格も高めです!

査定のスピードや、各種費用がタダかどうかも大きなポイントですよ!

①動かなくなったり大破した車は事故車買取業者へ!
(ホームページをみれば海外へ輸入しているかで事故車専門業者だと判断できます)

②軽度のキズやヘコミがある車は中古車査定業者へ!
(ガリバー、ビッグモーター、カーセブン等の中古車買取り業者)

 

 

事故車買取のタウをおすすめする理由

廃車買取りタウ

  • 事故車の取扱いで抜群の実績を持つ
  • 査定マンも事故車のプロフェッショナル
  • 各種手続きを完全に無料で代行してくれる

事故車というのは普通の中古車とは扱いが違うもので、買い取り価格の考え方も一般の車とは変わってきます。

ですから売りたい時にもまず重視すべきは、取引相手が事故車を扱うプロフェッショナルであるかどうかです。

事故車買い取りのタウを私がおすすめする理由は、なによりもまず、事故車買い取りに特化した専門業者だということです。

それも、20年に及ぶ実績と、年間に数万台を買い取るビジネススケールを持っている一流業者です。

海外100ヶ国以上に販売ネットワークを持ち、いろいろな車やパーツを多くの国に売り込めるので、多種多様な車を買い取れるというわけです。

そして、一番大切な買い取り価格も、安定して高値をつけてくれます。

やはり、どんな車であろうとよい販売先を見つけられるというのが大きなメリットなのでしょう。

また、事故車買い取りのタウの特徴は、水没した車や、まったくうんともすんとも言わなくなってしまったいわゆる不動車など、かなり酷い状態の車もちゃんと査定してくれることです。

とくに台風や豪雨で水没した車を高値で買い取りしていることは、大きな社会貢献としてメディアにも何度か取り上げられています。

全国に19箇所の営業所を持ち、100人以上の営業マンを抱えていますので、日本のどこに住んでいようと、申し込めば出張査定に来てくれます。

もちろん無料

営業マンも事故車を扱いなれたプロですので、たとえばあなたの車を見るなり顔をしかめるような無神経な振る舞いをされることもなく、気持ちよく相談できるでしょう。

さらに、レッカー移動や名義変更など、売却にともなう作業や手続きを全て無料で代行してくれます。

餅は餅屋とことわざにもある通り、事故車のことは事故車のプロに相談するのが、一番スムーズで安心できるのではないでしょうか。

 

 

事故を起こしてしまった愛車を「事故車買取のタウ」にお願いしてみました

お恥ずかしいのですが先日事故を起こしてしまい車が故障してしまいました。

そこでだめ元でインターネット検索で事故車買い取りしてくれないか探していたら「事故車買取のタウ」を見つけ利用してみることに!

「事故車買取のタウ」は事故車買い取り業界でシェアNO.1と大変人気になっているとのこと。

調べると高価買取でもとても有名だったのですが、車の状態がかなり悪いのでどうかなぁ~と思っていたのが正直な気持ち・・・

しかし実際に利用してみたら、予想していた金額よりも高く買い取ってもらえることに!

しかも査定をしてもらう際も無料で出張査定をしてもらうことが出来るんです。

出張費が掛かったりしないか心配でしたが、費用が掛からなかったので安心しました♪

また仕事が休みの日に合わせる事が出来すごく助かりました。

気になる名義変更の費用やレッカー代なども無料で行ってくれるのもポイントですね。

この様なムダな出費を少しでも削減することが出来るので、だいぶお得感がありました。

買取依頼をしたときは、本当に買取してくれるのか不安でしたが、対応がすごく良くて安心感があり、こんな状態でも大丈夫なのかと、こちらが驚いてしまうくらいしっかり買取をしてもらうことが出来ました。

また、見積もり依頼をした際もすごく迅速に対応してもらえました。

利用してはじめてわかったのですがネットを活用した車査定は余計な手間が省けてとても便利。

今回のようにスムーズな流れの中で事故車買い取りをしてくれるのですごく良かったです。

これからの予定もあり出来るだけ早く売却したかったので、本当に助かりました。

手続きをする上で色々不安なことがありましたが、しっかりとサポートして頂き、女性の私でも簡単に処理を終えることが出来ました。

もう売れないだろうと諦めていた車だっただけに、高値がついた時は本当に驚き!

愛車とお別れするのはさみしかったですが「事故車買取のタウ」を利用して本当に良かったと実感してます!

 

 

地元に相談する車屋さんがなければ「事故車買取のタウ」

これまで使用していた愛車ですが、事故を起こしてしまい廃車にするしかないのか!と思っていました。

実は普段行きつけの車屋さんがあるのですが僕は単身で地元を離れたばっかりで今住んでいる地域には親身に相談する車屋さんも無く困っていました。

そこでたまたま車好きの友人に「事故車買取のタウ」を勧められ利用してみることにしました。

最初は結構車自体壊れてしまっていたので、値がつかないのではないかと不安に思っていました。

24時間売却の相談をすることが出来るので、自分の都合に合わせて利用することに!

最初に事故車の画像を送るだけで概算の査定額を出してもらうことが出来るのがすごく参考になりました。

結果、見積りをしてもらったら思っていたよりも結構良い値段をつけて頂きました。

書類を書かなければいけないのですが、すごく面倒くさがりなので嫌だなと思っていたのですが、事故車買取のタウではスタッフさんがしっかりサポートしてくれ、分からない事があればすぐに教えて頂くことが出来たので、すんなり書類も提出することが出来ました。

しかもその手数料も無料なのですごく嬉しいサービスです。

また、他社サイトで出してもらった査定額を提示したらその金額よりもさらに高い値段を出してもらうことが出来ました。

こんなに高い金額で事故車買い取りをしてもらうことが出来るとは思っていなかったのですごく良かったです。

事故車はもう廃車にするしかないとあきらめていたのですが、まさか買取をしてもらえるとは思っていなかったので不思議な気持ちです。

「事故車買取のタウ」の年間50000台以上もの買取実績を実感しました。

最後までとても優しくサポートしてくれ安心して事故車買い取りをして頂くことが出来ありがとう御座いました。