1. TOP
  2. 車買取業者紹介
  3. カーネクストは廃車も買取対象の事故車買取専門業者

カーネクストは廃車も買取対象の事故車買取専門業者

 2017/04/10 車買取業者紹介  

事故車・廃車・水没車・不動車の査定

カーネクストは廃車も買取対象です

廃車カーネクスト

 

所有している車を処分しようとしても、お金を払って廃車にしたくないし自分で対応するのが難しいこともあるでしょう。

とくに事故車の場合は、対応してくれる買取業者を探すのが大変です。

もし、車の処分で困っているならカーネクストを検討するといいでしょう。

事故車・廃車買取サービスを利用するときは、対象となる業者が少ないことが珍しくありません。

そのため、事故車・廃車買取を専門としていない業者も当然あります。

カーネクストでは、事故車・廃車・故障車・水没車・不動車も対象となるので、こちらに該当する車買取を諦めていた人でも安心です。

これらの車は動かすことができなかったり自走できないケースが多いので自分で処分するとなると時間や労力、費用も思った以上にかかります。

処分時の負担や手間で決断を先延ばしにしていた人も、早めに行動するといいかもしれません。

事故車・廃車買取り専門業者カーネクストなら手軽に処分できます。

 

 

カーネクストってどんな会社?


会社名 株式会社ラグザス・クリエイト
本社所在地 〒531-6131
大阪市北区大淀中1丁目1番30号
梅田スカイビルタワーウエスト31階

 

 

廃車買取は0円以上買取り保証!

カーネクスト0円以上買取り保証

カーネクストの海外販売ネットワークで世界中の顧客にアプローチできるため廃車でも買取可能。

車にキズや大きいヘコミがあってもリサイクルパーツ(中古部品)として市場にニーズがあり、資源としての価値もあるので買取ができます!

 

事故車・不動車も買取!レッカー引取無料!

事故車・不動車も買取り

事故やぶつけたりして動かなくなった車はもちろん日本全国レッカー代無料!

追加費用は一切ありません!

高年式車やダメージの少ない車は高価買取の対象に!

 

 

トラックや商用車、ディーゼル車は海外独自販売

商用車は高く売れます

カーネクストは海外へ輸出できる独自ルートがあります。

特に海外では日本製のトラックや商用車、ディーゼル車はブランド力があり高価買取が可能!

 

 

お問い合わせも安心

カーネクストへお問い合わせ

Web入力は24時間受付けOKで年中無休!

プロのスタッフは分かりやすく対応してくれます。

名義変更の書類代行も無料。

 

 

カーネクスト査定の流れは?

カーネクストの査定方法

  1. Web入力後⇒査定依頼・相談・成約
  2. ご自身の指定場所まで車をお引き取り
  3. 買取金額は口座へお振り込み
  4. 名義変更手続き・書類送付

 

 

カーネクストの買取事例は?

カーネクスト買取事例

買取事例を見ていきましょう!

【 平成11年トヨタブログレ AT】
ドアにヘコミがあったとしても年式的に価値が古くディーラーや販売店だと値段が付かないパターンです。
専門業者なので海外ルートが買い取れる強みでしょう!

【平成21年 トヨタ ポルテ AT】
修理代はかなりの高額になりこちらもディーラーや販売店では値段が付かないケースですね・・・
修復後に海外輸出で買取をしてくれるパターンもあるんですね。

【平成9年 トヨタ ハイエース AT】
こちらは海外で大人気のハイエースです。
国内だと値段が付きませんが海外にパイプがあるカーネクストだから値段が付くのですね!

 

 

カーネクスト買取事例

【平成8年 トヨタ プレミオ AT】
平成8年と古くエンジン不動ですが専門業者だと価格が付きます!

【平成22年 トヨタ ハイエース AT】
高年式のハイエースです。盗難率も非常に高く海外でも大人気ですね。
自走可能がポイントですがハイエースということもあって高価買取になったのでしょう。

【平成12年 マツダ タイタン MT】
働く車は需要があります。
過走行車で年式が古いと日本では買い換えるユーザーも多いですが海外へ持っていけば大活躍する車ですので値段が付くのも納得!

 

 

自分の車を買取してもらうための準備

自分の車を処分するときは、買取価格が気になるかもしれません。

車の状態によっては処分する費用がかかることもあるため、慎重になる人も珍しくないです。

もし、処分費用が心配ならカーネクストを考えてください。

またカーネクストに任せれば最低でも0円で処分してくれます。

処分費用が心配な人には嬉しいサービスです。

処分時は予想外の出費等が発生することもあるので、まずは費用を計算するといいでしょう。

カーネクストでは、車の状態によって査定額がアップするキャンペーンも見逃せません。

金額がアップしなくても無料で処分できるので、処分費用が気になる人は検討するといいでしょう。

 

 

日本全国対応なので利用しやすい

魅力的なサービスを見つけても、自分の地域が対象外だと利用できません。

カーネクストは日本全国対応可能(一部離島を除く)なので、処分したい車があるなら早めに検討するといいでしょう。

特定の地域しか対応していないと手続き等で大変ですが、全国対応なので利用しやすいかもしれません。

さまざまな地域に対応しているので、移動時や手続き等が心配な人でも安心です。

過去の実績が気になる人は、廃車実績紹介を読んで判断するといいでしょう。

事故車等の処分は早めにしないと、腰が重くなることが珍しくないです。

放置していると場所をとるので早めに処分しましょう。

 

 

まとめ

車の買取を行う企業は多いですが、事故車は対象外のことが珍しくありません。

もし、事故車等を処分したいと考えているなら、カーネクストはどうでしょう?

さまざまな車を買取対象としているので処分がしやすいでしょう。

関連記事

  • カービュー事故車買取は最大8社に一括査定が可能!

  • 事故車買取のタウは廃車,不動車,水没車の売却おすすめ専門業者

  • ズバット車買取比較で最大10社に一括査定!口コミも参考に!

  • かんたん車査定ガイドは最大10社に無料で見積り比較ができる!